記念切手やプレミアム切手を売りたい方必読!ネットでオススメの切手の高額買取サイト情報をご紹介します。

切手の高価買取情報

バイセルに行って切手の買取について聞いてみた!

更新日:

自分で集めていた切手、家族が集めていた切手を手放す時に、できれば高く買取してもらいたいと言うのは本音ですよね。

  • どんな切手だと高く買い取ってもらえるのか?
  • 切手買取の相場っていくら?

という疑問を、買取でお馴染みのバイセルにお邪魔して聞いてきました。

バイセル査定員に聞いた切手買取のポイント3つ

今回は、以前査定員として実際に出張買取を行っていたバイセルの青木さんにお話を聞きました。

青木さんに聞いた切手買取のポイントは、

  • 切手収集ブーム以前の古いものにプレミアがつく
  • バラよりシートのほうが評価額は高い
  • 基本的にプレミア切手以外は、切手額面以上の査定はつかない

だそうです!

一つづつ詳しく説明します。

切手収集ブーム以前の古いものにプレミアがつく

もちろん例外はありますが、切手買取で切手額以上の査定がつくものは、1960年以前に発行されたものです。
1960年台から70年代にかけて、日本では空前の切手収集ブームが起こっています。
そこで、かなりの数の切手が発行され、なおかつきちんと保管されていて状態が良いものが多いので、現在では60年代以降に発行されたものは、ほとんどプレミアがつかない現状になっています。

1960年代以前に発売されたものは、切手ブームの1960年代・1970年代に発行されているものより圧倒的に数も少なく、発行後60年近く経っているのでキレイな状態で保管されているものも少なくなっているので、高い買取額で買い取ってくれます。

有名なものとしては、昭和23年に発行された『見返り美人』や昭和24年に発行された『月に雁』などがあります。
昭和23年に切手趣味週間の記念切手として発行された『見返り美人』は、菱川師宣の「見返り美人」を採用し、当時、高額印紙でしか使用されていなかったサイズで発行することにより、超大型美術切手として全世界の収集家を驚かせ、世界の美術切手界に衝撃を与えることになりました。

バイセルでは、出張買取する場合、査定のミスを防ぐために、商品の写真を撮り、別部門での二重チェックを行っているそうです。
買う側も売る側も安心できるシステムですね。

シート切手の方がバラ切手よりも評価額は高い。

同じ状態でも、シートで保管されていた切手のほうが、バラで収集されたものより高く査定されます。

ちなみにバイセルが買い取った例でいえば、有名な見返り美人だと、シートのほうが一枚あたりの買取額は2倍ほどになるそうです。(一例です。)

基本的にプレミア切手以外は切手額面以上の査定はつかない

1960年以降に発行された切手はほぼプレミアがつくことはありません。(一部例外あり)
買取をする場合には、切手額面の何%というかたちで買取をしてくれるそうです。

バイセルでは、切手額面の60〜80%ほどで買い取ってくれます。

郵便局では切手の払い戻しをすることができません。
新しい切手やはがきに手数料を支払って交換することはできます。
眠っている切手を現金化するのは、切手買取店などに買い取ってもらうしか方法はないのです。

ちなみに郵便局での交換手数料は

切手1枚につき5円10円未満の切手は合計額の半分)

となっています。

買取できない切手は?

バイセルが買取できない切手は、

  • 保存状態が悪い(額面がシミなどで汚れている、破れている)
  • 使用済みの切手

一部例外はあるそうですが、基本的には、使用済みの切手は買取していないそうです。

まとめ

いかがでしたか?

バイセルでは、買取で高い金額がつく切手は「1960年代以前の古い切手」でした。
気になる切手の相場ですが、プレミア切手に関しては保管の状態や汚れ、形状によるのでなかなかいくらとはいえませんが、1960年以降の切手は、額面の60〜80%での買取を行ってくれるそうです。

バイセルは、全国どこでも最短30分で出張買取をしてくれますし、無料査定なので査定額に納得がいかなければ売らなくてもOK、査定料金がかかることもありません。

家に眠っている切手はある方は、一度査定してもらってはいかがでしょうか?

切手売るなら【バイセル(BUYSELL)】

 24時間365日 査定申し込み受付!
 安心の無料査定!キャンセル料も無料!
 最短30分で出張査定!大量の買取ももちろん無料!
 折れたり変色していても大丈夫!
 他店で断れたような外国切手も買い取る!

切手以外に着物や時計、古銭にブランド品、お酒なんかも買取可能です!

買取評価 ★★★★★(5/5)
買取方法 出張買取、宅配買取、持込買取
買取エリア 全国対応
買取対象 切手全般
HP https://www.speed-kaitori.jp/

バイセルはテレビCMでおなじみの業界でもトップシェアクラスの切手の高価買取店。2018年6月までは「スピード買取.jp」という名前でした。特質すべきはスピード感で最短30分の出張買取と、買い取り査定が高いのが魅力。だからこそネット買取で一番選ばれています。

-切手の買取店

Copyright© 切手の高価買取情報 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.